ホテル アジア会館出張マッサージ

ホテル アジア会館の客室

電話予約 スマホ、携帯から
03-6228-3195

ホテル アジア会館の風景

出張マッサージ

料金表

私が、出張マッサージをよく利用するようになってから、結構、月日が経ちました。
地方に宿泊出張する度にお願いしているわけではないのですが。1週間連続の出張の時は、必ず、週半ばにマッサージを呼ぶことにしています。
マッサージ後は、本当に疲れが取れて、週後半の仕事を乗り切ることができるからです。
ホテル アジア会館に宿泊先の時は、同じセラピストの人にやってもらいために、指名をしています。
それは、マッサージ師さんが美しいとか若い女性だからというわけではありません。
私が好む特別なマッサージメニューを熟知しているからです。
ホテル アジア会館の部屋に入ってくると
「お久しぶりですね。今回もいつもと同じようにマッサージしますね。」
そのマッサージ方法とは、足裏マッサージを入念に行って貰うことです。
オイルマッサージというものも、出張マッサージの中にあるのですが、オイルを足裏やふくらはぎに塗ってもらい、滑るような感覚で指圧をしてもらうのです。
この施術は実に私の疲れを取ってくれるのです。
営業で外回りで歩きっぱなしのために、足はむくんでパンパンになります。
しかも、ホテルに戻っても疲れが取れないのです。
このようなことから、出張マッサージでオイルを使った特別な足裏のマッサージをお願いするようになったのです。
これで本当に足が軽くなるので、後半の仕事も頑張ることができるのです。

ホテル アジア会館のご案内

住所 東京都港区赤坂8-10-32
アクセス 地下鉄銀座線、半蔵門線、大江戸線青山一丁目駅4番出口、又は千代田線乃木坂駅3番出口より徒歩5分。
備考 車/外苑東通りを六本木方面へ。六本木交差点左折、坂下り右後方へ~飯倉IC~外苑東通りを左折。南青山1の交差点を右折、右側

ホテル アジア会館について

ホテル アジア会館

ホテルアジア会館の宿泊インプレッションを書き記したいと思います。ホテルアジア会館は、地下鉄青山一丁目の駅から歩いて5分、閑静な町並みの中に佇んでいます。宿泊予約者には、最初にミネラルウォーターを一人一本いただけます。これで、暑い日には、部屋に着いたらホッと一息つくことができます。ホテルアジア会館に、新本館と別館があるのですが、新本館には、セミダブルとツインの部屋が、別館にはシングルとダブルの部屋がそれぞれ設置されています。部屋は、どのタイプも部屋の広さに余裕があり、清潔に保たれ、都会の喧騒を忘れることができます。それはひとえに、都会のど真ん中に位置するホテルとは思えない環境のよさとなり、部屋でのリラックスや安眠にも繋がっています。また、ホテルアジア会館の名称が示すとおり、外国人のお客様も比較的多く、宿泊すると、少しエトランゼ気分が味わえるのも、このホテルアジア会館の特徴といえるでしょう。別料金にはなりますが、ビュッフェ形式の朝食も用意されており、そのメニューの充実振りもなかなかです。おまけに、パンは焼き立てをいただくことができ、つい食べ過ぎてしまうこともしばしば。これで、朝の東京にエネルギッシュにラッシュしていくことができます。

ホテル アジア会館付近の出張地域及関連記事

  • ホテル出張マッサージ
  • 六本木出張マッサージ
  • 赤坂出張マッサージ
  • 港区出張マッサージ
  • 青山出張マッサージ
  • 電話

    トップに戻る

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ