四谷出張マッサージ

四谷付近

電話予約 スマホ、携帯から
03-6228-3195

四谷出張マッサージ

初めての出張リンパマッサージで、最高にリフレッシュ

今まで経験をした事がない様なマッサージを受けました。それは東京へ仕事と遊びを兼ねて出かけた時に宿泊していたホテルに来てもらった出張マッサージでの体験でした。
自分の場合は腰痛と男性では珍しく冷えも感じるほうなので、半身浴やマッサージなどは生活の中では欠かせないのですが、同行した友人から東京に来たら必ず呼ぶマッサージ店があると聞いて、隣同士の部屋で受けた出張マッサージのリンパマッサージをお願いしました。
友人が仕事関係の方に紹介をしてらもい利用する様になった、東京ラヴィジュールのセラピストさんが施術をするリンパマッサージを受けると、全身の血行が良くなり、身体のコリには勿論ですが、疲労回復にも?がりとにかく調子が良くなりながら、施術中も凄く気持ちが良いマッサージだと話すので、同じの日の同じ時間に隣の部屋同士でお願いをしました。
担当してくれた女性は30代前半と思われる、とても笑顔がチャーミングでリンパマッサージを得意とする方でした。
90分の施術中には寝てしまうくらい心地が良い時と、身体にずんずんとくる力強さで、すっかり腰痛が回復しました。
その時にソケイ部分のマッサージを生まれて初めて体験しましたが、かなり気持ちが良くて驚きました。
自分の身体のソケイ部分を解してもらうと腰痛に効果的だという事も分かり、嬉しい発見でした。

出張マッサージ料金表

四谷(東京都)付近の出張、可能なホテル

ウィル新宿 03-3356-5666 東京都新宿区四谷4丁目25
ホテルJALシティ四谷東京 03-5360-2580 東京都新宿区四谷3丁目14-1
三井ガーデンホテル四谷 03-3358-1131 東京都新宿区四谷1丁目24
東急ステイ 四谷 03-3354-0109 東京都新宿区四谷2丁目1
ホテルニューショーヘイ 0120-962-216 東京都新宿区四谷1丁目7-9

健康維持に欠かせないリンパマッサージ

リンパの流れが悪くなるとむくみや体調不良を呼び起こすことはよく知られているところです。血管からしみ出た体液の一種でであるリンパ液は、リンパ管を通じて全身を巡っています。リンパ液の役割は、体内の老廃物を運び、細胞の働きを正常化させることにあります。よって、リンパの流れが滞れば体調が悪くなるのは当然のことです。
リンパマッサージは、リンパ節とよばれるリンパ管が集合した部分を刺激し、リンパの流れを促すために行われる施術です。リンパの流れが活発になれば、体内に溜まった老廃物を運び、毒素は体の外に排出されますから、健康を促すことにつながります。逆に、体内の老廃物が上手に運搬されない状態は「むくみ」となって現れます。むくみと聞くと脚を思い浮かべる人が多いと思いますが、顔や腕なども脚と同様にむくみます。
これらはリンパの流れが滞っているサイン。リンパマッサージによって、滞ってしまった老廃物を排出させねばなりません。
リンパマッサージはリンパ液を「リンパ節」に向かって流すことを意識して、やさしくゆっくりと行うのが効果的です。リンパを流す方向が大事ですので、方法が分からなければまずはマッサージサロンなどで施術を受けてその技を学び、日々のマッサージに取り入れるのが良いかと思います。

四谷といえば

四谷といえば、駅を出てすぐに見える上智大学が有名です。上智大学は、カトリックの大学です。大学のすぐ隣に、イグナチオ教会という立派な教会があります。毎週日曜日になると、教会のイベントが行われており、人が多く集まっています。上智大学の正門前の通りはソフィア通りと呼ばれているようですが、これは、上智大学の英語名のsophia universityが由来だそうです。このソフィア通りに面した真田堀は、桜の時期になると、お花見をされている方が多くいます。ですが、上野公園や北の丸公園程、人が多いわけではないので、お花見の穴場スポットと呼べるのではないでしょうか。お堀一面に桜がさいていますので、とても綺麗です。また、四谷には渋い居酒屋がたくさんあります。四谷駅を出て、新宿通りを新宿方面へ進んだ方に、しんみち通りという居酒屋が多く連ねる通りがあります。四谷へ来た際に、飲む場所で困ったらこのしんみち通りに来れば間違いがないと思います。しつこい客引きなどもほぼいないので、安心できると思います。四谷というと、あまりパッとした印象がないように思われますが、お堀を散歩するのも楽しいですし、少し足を伸ばせば新宿御苑や、皇居にも徒歩30分もかからずに行けますので、休日の散歩スポットとしてもオススメしたい街です。

その他のセラピストの派遣先地域

  • 出張マッサージの派遣先、地域情報
  • 原宿新宿渋谷麹町九段下

    電話

      |  

    トップに戻る

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ