ホテルグランドアーク半蔵門出張マッサージ

の風景

電話予約 スマホ、携帯から
080-1300-8325

出張マッサージのご案内

料金表

■東京都千代田区 ホテルグランドアーク半蔵門出張マッサージ 30代女性
初めての利用でしたが、パートナーと一緒に出張マッサージを利用しました。東京へは2泊滞在でそのまま海外旅行へ行くので、体を万全な状態にしておきたいと言うことで、彼がネットの口コミで情報を集めて、こちらに辿り着きました。カップルで同時に施術が受けられるとの事でしたので当日予約をしました。こちらの希望を聞いてくださりありがとうございました。二人共にオイルマッサージをお願いしましたが、私は特に足がむくんでいて不快でしたので、ふくらはぎから足の裏を重点的に施術をお願いしました。むくみも軽減されて足裏を刺激してくれたことで翌日は身体の調子もとても良かったです。万全な体調で旅が出来たので嬉しかったです。また機会があれば利用します。

◎パートナー様とのご利用を誠にありがとうございます。当店はご夫婦やお友達などのお二人同時の施術も受け付けておりますので、どうぞ今後も東京へ起こしの際は出張マッサージをご利用をくださいませ。お待ち申しております。

ホテルグランドアーク半蔵門のご案内

住所 東京都千代田区隼町1-1
アクセス 地下鉄半蔵門線半蔵門駅下車1番出口より徒歩2分
備考 都心に位置するグランドアーク半蔵門は出張や都心出の会議に大変便利。東京の観光スポットお台場や渋谷、六本木、東京ドームなどへのアクセスも良く、アクティブ派の観光拠点ベースとして最適。
ホテルグランドアーク半蔵門

美しい皇居の真横にたたずむ、ホテルグランドアーク半蔵門

ホテルグランドアーク半蔵門

ホテルグランドアーク半蔵門は、扇形のガラス壁面が美しい、皇居の半蔵門すぐにたたずむホテルです。東京駅からもタクシーで10分という近さで、旅行客・ビジネスパーソンにもとても便利です。
また、旅行客にとっては、美しい皇居をホテルから眺めることができるので、とても喜ばれます。このホテルには、美しい光のチャペルと荘厳な神前式が行える神殿が併設され、ウェディングにも人気です。帝国ホテルグループなので、料理もとても美味しく華やかで、披露宴の料理としても申し分ありません。客室からは、皇居以外にも東京タワーや国会議事堂など、東京の名所も眺めることができ、遠方からの招待客にも人気です。1階には雰囲気のよいカフェもあり、隣の国立劇場に歌舞伎を見に来た人々もゆっくりとお茶をすることができます。
そして、何と言っても、最近はやっている皇居ランニングをするには最高の立地です。皇居1周は5キロで、信号もないため、ランナーにはとても人気のあるランニングコースです。ホテルを出てすぐにランニングコースに入ることができ、1周走ってホテルに帰り、シャワーを浴びることができます。地方に住んでいるランナーで、一度は皇居を走ってみたいと思っている人には最適なロケーションのホテルです。

リンパマッサージというものはどうなのかな?

電気メーカー勤務ですが、東京への出張がとても多い部署にいます。年間を通して何度も東京へ行くのですが、最近、一緒の出張が多い同僚の紹介で、ある出張マッサージサービスと出会いました。店名は東京ラヴィジュールで、23区内の自宅やホテルならば出張をしてくれるという出張専門のマッサージ店です。HPが見られるとの事でしたので、チェックをした結果!一度お願いするものいいかなと思いました。夏場も3度、東京へ行ったので予め予約を入れて来てもらいました。営業時間は夜の8時~翌朝の5時との事なので、仕事が終わって、食事を終えてからでも余裕でお願い出きるのもとても便利でした。たっぷり120分でオイルのコースをお願いしてみましたが、かなり至福の時間を体験できました。リンパマッサージというものはどうなのかな?と言う不安感もありましたが、実際のところはオイルを使用している事でとても滑りが良くて、身体全体的に大変、ほぐれ筋肉の血流も良くなるイメージがありました。マッサージが終わると身体全身が暖まってきたので、その日の晩は久々にぐっすりと眠りにつけました。翌朝は気分も身体もかなり爽快感を感じる事が出来たのは、間違えなくオイルマッサージのお陰だと感じました。
出張の楽しみが一つ出来た気がします。

ホテルグランドアーク半蔵門付近の出張地域及関連記事

  • レム日比谷
  • ダイヤモンドホテル
  • ホテルグランドパレス
  • ホテルルポール麹町
  • 東京グリーンパレス
  • 厚生会館ホテル
  • ホテルモントレ半蔵門
  • ネストホテル東京半蔵門
  • ホテル出張マッサージ
  • 麹町出張マッサージ
  • 電話

      |  

    トップに戻る

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ