半蔵門出張マッサージ

半蔵門の風景

電話予約 スマホ、携帯から
03-6228-3195

半蔵門出張マッサージのご案内

半蔵門で出張リンパマッサージをして戴きました


半蔵門出張マッサージ

出張マッサージは、サロンからセラピストを派遣してもらって、自宅や宿泊先でマッサージを受けることができるサービスです。シティホテルやビジネスホテルにも派遣してもらえますが、ホテルによっては特定のマッサージ業者と提携していて、それ以外の業者からの派遣は不可としているところもあるので、注意が必要です。料金は時間制で、60分~120分のコースから好みのものを選ぶことが多くなっています。時間を延長した場合は、延長料金が加算されます。また、サロンによっては、出張費が必要なところもあります。マッサージの種類は、肩こりや腰痛を和らげるボディケア、アロママッサージ、タイ古式マッサージなど豊富に用意されていて、必要な設備は全てセラピストが用意してくれるので、サロンで受けるのと同じレベルのマッサージをしてもらえます。出張マッサージのメリットは、自宅でくつろいだ状態でマッサージを受けられることです。特に女性にとっては、メイクや着替えが不要で、マッサージ後はそのまま眠ることもできるので、リラックスできる環境でのマッサージとなります。

体の不調をやわらげてくれるのがアロママッサージの特徴

凝りや疲れをはじめとした体の不調にアプローチするマッサージの1つが、アロママッサージです。アロママッサージを行うことで、心身ともにリラックスできる効果を見込めます。アロママッサージでは、その名からわかる通りアロマオイルが一般的に使われます。そして専門のエステティシャンが、時間をかけてゆっくりと丁寧にマッサージを行っていきます。またアロマオイルから発せられる香りは、体だけではなく心を癒してくれることにも期待が持てます。さらに今はそれぞれの体の不調に合ったアロママッサージのコースが選択できるなど、サービスの種類はとても豊富です。季節の変わり目や溜まっている疲れが抜けない時などに、アロママッサージで疲れを取ろうとする人が多くいます。

東京の半蔵門の地名とメディアについて

東京にある半蔵門は江戸城の門のひとつであり、皇居周辺のエリア一帯を指しています。半蔵門内には上皇・上皇后両陛下のお住まいである吹上仙洞御所や、かつて昭和天皇・皇后両陛下のお住まいであった吹上大宮御所があります。半蔵門の地名は諸説あり、門の警固を担当した服部正成・正就父子の呼び名である「半蔵」という説と、山王祭の山車の作り物の象があまりにも大きく、半分しか入らなかったこと、つまり「半分の像=半像」に由来するとする説の二通りがあります。半蔵門にはテレビ局やラジオ局といったメディアも構え、TOKYO MXやTOKYO FMがその代表格です。特にTOKYO MXでは各ワイドショー・ニュース番組にて、天気予報の際に「半蔵門のお天気カメラの映像です」という紹介がされています。また、TOKYO FMも半蔵門のスタジオから公開生放送をすることが多く、「半蔵門のスタジオから生放送です」といった文言がよく流れます。

半蔵門付近の出張マッサージのお伺い先

千代田区丸の内御茶ノ水神田秋葉原飯田橋麹町神保町九段下東京駅・半蔵門・大手町平河町

文京区水道橋 後楽園湯島本郷小石川根津

豊島区池袋巣鴨駒込大塚

新宿四谷市ヶ谷神楽坂信濃町

  |  

  • 出張マッサージの派遣先東京エリア
  • 都内でマッサージにお伺いする出張エリア
  • トップページに戻る

    電話

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ