フェイシャルマッサージ

フェイシャルマッサージは、エステサロンで手にクレンジング、クリームやオイルなど適量を取り、顔をマッサージするなどイメージするケースが多いでしょう。エステサロンで行うフェイシャルマッサージは5つの基本手技があり、軽擦法・ドレナージュ・強擦法・揉撚法・打法があるので、サロンによって大きく施術内容も異なり、その辺は理解しておくべきです。様々な手技を組み合わせてフェイシャルマッサージを行うので、エステシャンの技量によって顔のくすみ・シワなどの改善も大きく違いがあります。フェイシャルマッサージの効果は、マッサージの刺激により血流を促すので顔に溜まっていた老廃物を排出することができます。酸素と栄養を細胞に運ぶことができるので、フェイシャルマッサージ後には、お肌がツヤツヤになり、弾力やハリが出てくるのを実感できるようになります。顔の老廃物や古い角質が取り除くことができるので、肌のくすみが改善できるなど、フェイシャルマッサージをすることで、肌の色が大きく変化するのを体感できるようになります。アンチエイジング対策としてフェイシャルマッサージをすることで、肌の質感など大きく変化し、リンパの流れもよくなります。

フェイシャルマッサージで顔の悩みを解消

フェイシャルマッサージをすることで、顔に関する様々な悩みを解消することができます。エステティックサロンで受けられるフェイシャルマッサージは、肌の悩みに応じた施術が用意されています。例えば、ニキビや毛穴の悩みを解消するには、クレンジング効果の高い化粧品を使って汚れや角質をしっかり除去できるマッサージを行いながら、最後は引き締め効果のある美容液などを使って仕上げます。乾燥肌の人は、保湿効果の高い化粧品を使ってフェイシャルマッサージをします。悩みに応じて、それぞれ異なる美容液などが使われるのもフェイシャルマッサージの特徴です。肌が心地よいと感じる程度の刺激でマッサージしていきますので、痛みはないのが一般的です。たるみやむくみが気になる人は、老廃物を流すことを意識したマッサージが効果的です。顔のラインを整えたり小顔効果のあるフェイシャルマッサージは、芸能関係者にも人気があります。肌だけでなく、フェイスラインの悩みも解消できるのがフェイシャルマッサージの特徴で、頭やデコルテなどとセットで受けることでさらに効果がアップします。定期的なトリートメントを受けることで、ハリのあるたるみのない肌を維持できます。

セラピストによる施術メニュー


電話

トップに戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ