青山出張マッサージ

青山付近

電話予約 スマホ、携帯から
03-6228-3195

青山出張マッサージ

初めての出張マッサージで、全身の疲れがみごとに取れました

先日、初めて出張マッサージの施術を受けることが出来た30代女性です。
私を青山出張マッサージに誘ってくれたのは職場の先輩です(女性です)
先輩には仕事の面でもプライベートでもお世話になっているのですが、2~3ヶ月に一度程度、都内住みの先輩宅へ泊めてもらうことがあります。普段は仕事で帰宅時間が遅くなり、電車の関係で泊めてもらうことが多いのですが、その日は先輩がたまに受けている出張マッサージを私も受ける事になっていました。
以前から足裏マッサージやアロママッサージには通っていますが、リンパマッサージの施術を受けた事は無かったので、とても興味があると言う話しをした事から、先輩が利用している出張マッサージを受けてみる?という流になりました。
当日はリンパマッサージを希望して、先輩宅にセラピストさんが来てくれましてリンパマッサージを受けました。
リンパマッサージりは初体験、少々ドキドキしながら施術を受けました。
途中強さや私のリクエストにも答えてくれながら、マッサージは進みました。
90分のコースをリクエストしましたが、あまりの極上体験にあっという間に時間が過ぎた気がしました。
その週はとても仕事がハードでしたので(販売員なので立ち仕事です)体全体がすっきりさせて頂きました。
また先輩宅へ泊めていただいた時には一緒にお世話になりたいと思いました。

出張マッサージ料金表
その他のセラピストの派遣先地域
亀戸御茶ノ水深川駒込両国愛宕八丁堀箱崎両国羽田
晴海勝どき茅場町木場麹町九段下馬込丸の内御徒町芝・芝公園・芝大門

青山(東京都)付近の出張、可能なホテル

東急ステイ青山プレミア 03-3497-0109 東京都港区南青山2丁目27-18
フロラシオン青山 03-3403-1541 東京都港区南青山4丁目17-58
島根イン青山 03-3797-3399 東京都港区南青山7丁目1-5

青山は東京で最も洗練された街

青山は東京で最も洗練された街です。商業地として銀座は一番有名で洗練された街ですが、老若男女が集う街でかつ東京に住んでいる人も地方から東京に旅行や遊びに来た人も立ち寄る街です。一方六本木は東京に住む人が集まるおしゃれな街ですが、歓楽街のイメージも付きまといます。青山はそのどちらでもなく洗練されたおしゃれな街です。特に南青山の青山通りから、根津美術館にかけての一帯は特にそのイメージの強いところです。青山通りやこのあたりは原宿表参道の若いファッショナブルな人種ではなく本当のおしゃれな大人が集まる場所です。イッセイ・ミヤケやコムデギャルソンなど日本を代表するデザイナーはこの一帯にこぞって店舗を構えています。
また一方で南青山は閑静な高級住宅地でもあります。東京のど真ん中にありながら、これだけ閑静な住宅地であるのもこの南青山の魅力です。近くには青山霊園や青山葬儀場もあり中心部でありながら広大な空地や緑地にも恵まれた稀有な地域です。したがってこの一帯に住むことはステータスあり有名人や高所得者が好んで住む地域です。根津美術館は広大な敷地に美しい庭園と茶室があり、美術館だけでなく庭を楽しむことのできる都心のオアシスです。近くには岡本太郎の住んでいた住宅を改修した岡本太郎記念館もあります。

その他のセラピストの派遣先地域
汐留白金高輪東京駅築地鶯谷八重洲四谷千代田区中央区
港区台東区墨田区江東区豊島区湯島広尾大塚

マッサージとリンパマッサージについて

背骨の周囲の筋肉を柔らかくし骨の間の軟骨の負担を軽減することが、腰痛の場合は、痛みを軽減することに繋がります。リンパマッサージと言っても色々あるのですが、最近は、とても寒くなってきたので、血液の循環が悪くなり凝り固まった筋肉の周辺で鈍痛がする方は、多いと重います。
痛みの種類としてまずは、先ほどもうしましたように、ドンとした重たい感じがし その後は、痛みを我慢していると痛みが麻痺してしまい、治ったかの様に勘違いする方も見えます。ところが、その後に骨同士の圧迫により隙間でクッションがわりをしている軟骨が、軽く飛び出し、神経に接触してしまう時があるのです。鈍痛のうちに痛みを治しておけば良かったのですが、ひどくなってからの治療は、神経に接触している軟骨を手術するしかなく、その状態を一般的には、ヘルニアと言います。ですから少し重いなあと思ううちに西洋医学で、電気治療するか、東洋医学で言う整体やマッサージをする事が症状を軽減することに繋がるのです。
近頃は、癒し系のマッサージが保険外治療で、受けることが出来るお店がとても増えてきました。高いお金を払ってもリンパマッサージすることが有効なのだと体感し価値を認めてくださったのだと思いますが、やはり整形外科で、レントゲンを撮ってもらうことで、より症状が明らかになり、治療も正確な部位を治療することが出来るのだと思います。

電話

トップに戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ