バリニーズマッサージ

バリニーズマッサージとは、インドネシアにおいて古くから伝わるマッサージです。ホテルなどでは民間療法として、親しまれています。最大の特徴ともいえるのが、全ての施術を人の手のひらを用いて行うところです。基本的には、機械や器具などに頼らずオールハンドで行うことになります。具体的には、身体に圧をかけて、じっくりとマッサージを行います。リンパの流れを変えることで、身体にたまったコリやハリ、違和感などを取り除いていきます。通常のマッサージの圧は、3キロ程度とされますが、バリニーズ マッサージは20キロにも及ぶ大きな圧がかかるとされています。また、マッサージの際の手のひらの動きも興味深いことで知られます。小刻みではなく、ロングストロークな動きを用いるため、利用者にとっての気持ち良さはかなりのものです。リピーターが多いことにも納得できます。ココナッツオイルを手につけて行うケースがあるのも、バリニーズ マッサージならではです。その名前にもある通り、バリニーズマッサージはバリ島で主に行われており、観光客にも人気です。先述した通り、大きな圧をかけるため、初めてという人には、刺激が強すぎるケースも少なくありません。そのため、少し加減して行います。

バリニーズマッサージで心身ともにリフレッシュ

バリニーズマッサージは、古くからある健康促進や美容の目的で行われてきたリラクゼーション系のマッサージです。ただどんなマッサージなのかピンとこない人は多いのかもしれません。マッサージの方法ですが、すべてエステティシャンの手によって行われます。まずオイルをかけ、ゆっくりと圧をかけながらもんでいきます。疲れている部分や体の凝っている部分を中心にマッサージをしますので、疲れが溜まっている人や普段から体の凝りを感じている人にとってはより効果的に感じられるはずです。
またもみほぐしていくことによってリンパの流れを円滑にすることができますので、美容効果に期待できるのもバリニーズマッサージの長所です。
さらにバリニーズマッサージは、心の癒やしにも特化しているのが特徴のマッサージです。気の力を重視しているため、エステティシャンの指先を介して良い気が流れて伝わるとされているのです。このあたりが伝統的な部分で、単に体の疲れがとれるだけではなく心の疲れを取ることにも期待できます。ゆっくりと時間とをかけながら、背中から脚にかけてとても丁寧にマッサージしていくのが特徴です。バリニーズマッサージを受ければ、心身ともにリフレッシュできます。

セラピストによる施術メニュー


電話

トップに戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ