オイルマッサージ

オイルマッサージは通常のマッサージと比較して、大きな特徴を持っています。
それは血液やリンパに作用することが可能という点であり、これはオイルマッサージならではの魅力と言えるのです。
そういったことを可能にするオイルマッサージは、結果的に血行を良くするということができるのです。
そして、血行を良くすることができれば、そこからいろいろ悩みに関して解決できる可能性を持っています。
血行が良くない状況のときには例えば手足がむくんだり、冷え性になったりということがありえますけど、血行を改善することができれば、そういう悩みも改善されて、健やかな毎日を送ることができる可能性が高まるのです。
手足がむくんでいるとか、冷えやすいという悩みを抱えている人にとっては血行をよくするということが必要ではありますが、簡単にはできません。
したがって、オイルマッサージを受けるというのはそういった悩みの解決策の1つと言えるので、おすすめできるのです。

オイルマッサージがおすすめの人

オイルマッサージは下記のような人におすすめです。
・肩こりや首こりが気になる人
・むくみが気になる人
・便秘が気になる人
・ダイエットしたい人
・体の疲れを取りたい人
・汗をかきにくい人
このようなお悩みがある場合、オイルマッサージでお悩みを解消しやすくなります。オイルマッサージでは、全身を丁寧にマッサージして血液やリンパの流れを良くすることができます。そうすると体内の老廃物も流れてくれますので、コリが取れたりむくみが取れてきます。血液やリンパの流れが良くなることで代謝もアップして痩せやすい体作りに役立ちます。代謝があがることで体の各機能も活発化し、便秘解消にも役立ちます。美容効果がとても高いマッサージです。

オイルマッサージで使用するオイルはどう選ぶ

自宅でオイルマッサージを行いたい場合、どのようなオイルを使えば良いのでしょうか。マッサージ用のオイルは何種類も発売されているのでどれを使えば良いか悩んでしまうと思います。オイルマッサージを行う場合、べたつきの少ないオイルを選ぶのが良いでしょう。肌になじみやすいオイルなら、マッサージの後の拭き取り作業も手間がかかりません。肌が敏感という人は、肌に優しいオイル、オーガニックのものを使うと良いです。防腐剤などの添加物も確認しましょう。そしてオイルに含まれている成分でお肌への作用も変わってきますので自分がオイルマッサージでどのような効果を得たいのかもはっきりとさせて購入するようにしてください。最後に選ぶポイントをまとめておきます。

【マッサージオイルの選び方】
・肌なじみが良いオイルを選ぶ
・自分が得たい効果に最適なオイルを選ぶ
・肌に優しいオイルを選ぶ
・無添加、オーガニックオイルを選ぶ

セラピストによる施術メニュー


電話

トップに戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ